NIPPOの再開発事業について

NIPPOの再開発事業等について

再開発事業とは、既成市街地における低層過密、用途混在、公共施設不足といった問題を解決するために、既成市街地を計画的に整備し、都市機能の更新や環境の改善を図る事業です。手法としては、法律に基く『市街地再開発事業(都市再開発法)』等と、法律によらない任意の再開発があります。また、任意の再開発を支援する制度として『都心共同住宅供給事業』や『優良建築物等整備事業』などがあります。
NIPPOはこれらの事業手法を活用し、地域の方々と一体となり再開発事業を進めております。

(一社)再開発コーディネーター協会「都市再開発とは」

NIPPOの再開発事業等の実績一覧

市街地再開発事業への参画実績

1.大崎駅東口第3地区 『ル・サンク大崎シティタワー』

東五反田地区の南西部に位置する大崎駅東口第3地区は、業務機能と居住機能が調和する街づくりを進め、分譲住宅棟・賃貸住宅棟・業務棟の3棟が整備されました。開発に合わせて当地区と大崎駅との歩行者専用通路の整備や目黒川沿いの都市景観の整備が行なわれるなど、大崎副都心に相応しい良好な都市環境の創出が図られています。当社は住宅保留床取得者(当社幹事)として、住友不動産(株)様と共同で事業に取り組みました。

所在地 東京都品川区
主要用途 共同住宅(分譲棟):
地上27階地下2階建/総戸数254戸
共同住宅(賃貸棟):総戸数329戸
保育所・事務所・店舗・駐車場等
NIPPOの参画形態 特定業務代行
(住宅保留床取得・建築工事・
事務局支援)
事業の経緯
平成14年6月
都市計画決定告示
平成15年7月
事業計画認可
平成16年4月
権利変換計画認可
平成16年7月
本体工事着工
平成19年1月
工事完了公告
平成20年2月
事業完了

大崎駅東口第3地区ル・サンク大崎シティタワー

大崎駅東口第3地区ル・サンク大崎シティタワー

2.大崎駅西口中地区 『大崎ウェストシティタワーズ』

大崎駅周辺地区は、昭和57年に改訂された「東京都長期計画」において、東京における副都心の一つと位置づけられました。また平成14年都市再生特別措置法に基き、大崎駅周辺約60haが都市再生緊急整備地域に指定されたことなどを契機に、近年東京で最も変貌が著しい地域の一つとなっています。このような大崎駅西口の一角に平成21年9月、1084戸の超高層ツインタワーの住宅棟や業務棟などからなる新しいまち「大崎ウエストシティタワーズ」が誕生しました。当社は住宅保留床を取得する参加組合員として、幹事会社である住友不動産(株)様他と共同で事業に取り組みました。

所在地 東京都品川区
主要用途 共同住宅:
地上39階地下2階建/総戸数1084戸・地域センター・事務所・店舗・駐車場等
NIPPOの参画形態 参加組合員(住宅保留床取得)
事業の経緯
平成14年9月
都市計画決定告示
平成17年5月
事業計画認可
平成18年10月
権利変換計画認可
平成18年12月
本体工事着工
平成21年9月
工事完了公告
平成23年7月
事業完了

大崎駅西口中地区大崎ウェストシティタワーズ

大崎駅西口中地区大崎ウェストシティタワーズ

3.鹿児島中央町23番街区 『ル・サンク中央駅23番街』

当地区は、平成23年3月に全線開通した九州新幹線の終着駅である鹿児島中央駅の周辺活性化のための先行プロジェクトとして、隣接する22番街区とともに再開発が取り組まれた地区です。22番街区では平成22年3月に商業施設と業務施設による複合施設(アエールプラザ)が、また23番街区では同年9月に商業施設と都市型共同住宅『ル・サンク中央町23番街』による複合ビル(アエールタワー)がオープンしました。当社は住宅保留床を取得する参加組合員(当社単独)として、事業に取り組みました。

所在地 鹿児島県鹿児島市
主要用途 共同住宅:
地上17階建/総戸数88戸 店舗
NIPPOの参画形態 参加組合員(住宅保留床取得)
事業の経緯
平成18年1月
都市計画決定告示
平成18年10月
事業計画認可
平成19年9月
権利変換計画認可
平成20年8月
本体工事着工
平成22年8月
工事完了公示
平成23年6月
事業完了

鹿児島中央町23番街区ル・サンク中央駅23番街

4.大崎駅西口南地区

当地区は大規模開発の進む大崎駅周辺地域の南端に位置し、大崎駅西口地区地区計画区域の一部を成しています。本事業により、道路、公園等の都市基盤施設の整備に合わせ住宅棟と業務棟を中心とした施設整備を行い、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新、防災性の向上を図ります。当社は住宅保留床を取得する参加組合員として、単独で取り組み、また事務所保留床を取得する参加組合員として、幹事会社である日本土地建物(株)様と共同で事業に取り組んでいます。

所在地 東京都品川区
主要用途 共同住宅:
地上25階地下2階建/総戸数204戸
事務所 : 地上24階地下2階建
店舗、高齢者福祉施設、駐車場等
NIPPOの参画形態 参加組合員
(住宅・事務所保留床取得)
特定業務代行(店舗保留床取得、
建築工事、事務局支援)
事業の経緯と
今後の予定
平成19年8月
都市計画決定告示
平成21年1月
事業計画認可
平成23年2月
権利変換計画認可
平成23年7月
本体工事着工
平成26年1月
工事完了
平成26年度
事業完了

大崎駅西口南地区

大崎駅西口南地区

5.広島駅南口Cブロック

当地区は、広域交通ターミナルである広島駅南口に隣接し、駅の玄関口として重要な位置にあります。地権者の方々と一緒に市街地再開発事業を進め、商業機能の集積と都市居住の推進を図り、広島駅南口の玄関にふさわしい、魅力あふれる街づくりを行います。当社は住宅保留床を取得する参加組合員(当社幹事)として、ミサワホーム中国(株)様、旭化成不動産レジデンス(株)様と共同で事業に取り組んでいます。

所在地 広島県広島市南区
主要用途 共同住宅:
地上46階地下1階建/総戸数476戸
(分譲住宅368戸(内非分譲12戸含)・賃貸住宅108戸)
店舗、スポーツ施設、駐車場等
NIPPOの参画形態 参加組合員
(住宅保留床取得)
事業の経緯と
今後の予定
平成23年4月
都市計画決定告示
平成24年8月
組合設立認可
平成25年8月
権利変換計画認可
平成26年4月
本体工事着工
平成28年12月
工事完了(予定)

広島駅南口Cブロック

広島駅南口Cブロック

6.那覇市農連市場地区(防災街区整備事業)

当地区は、那覇市の中心市街地に位置する商業・住宅の混在する密集市街地であり、古くから那覇市民の台所として親しまれてきた、農連市場を中心とした商業の集積地です。本事業により、優れた防災性能を有する建物の建築や、防災公共施設の整備を誘導し、密集市街地における防災機能を確保し、安全・快適で、賑わいのある街づくりを計画しています。
当社は住宅保留床を取得する参加組合員(当社幹事)として、(株)長谷工コーポレーション様と共同で事業に取り組んでいます。

所在地 那覇市樋川二丁目
主要用途 共同住宅:
地上18階建/総戸数約100戸
商業施設、保育所等
NIPPOの参画形態 参加組合員
(住宅保留床取得)
事業の経緯と
今後の予定
平成22年度
都市計画決定
平成24年度
参加組合員
予定者選定
平成26年度
組合設立認可
平成27年度
権利変換計画認可
(予定)
平成29年度
分譲住宅棟
工事着工(予定)
平成30年度
分譲住宅棟
工事完了(予定)

那覇市農連市場地区(防災街区整備事業)

※2015年4月時点

7.納屋橋東地区

当地区は、名古屋駅の東約1㎞に位置し、名古屋市のメインストリート広小路通りと歴史ある堀川が交差する納屋橋に位置します。本事業により、中心市街地および地区の賑わいを創出し、文化交流の拠点を形成するとともに、都心立地の利便性を享受でき、緑豊かで 安全で災害に強い良質な住宅、商業施設、業務施設等を計画しています。当社は住宅保留床を取得する参加組合員として、幹事会社である野村不動産(株)様と共同で事業に取り組んでおります。

所在地 愛知県名古屋市中区
主要用途 共同住宅:
地上29階建/総戸数約347戸
商業施設等
NIPPOの参画形態 参加組合員
(住宅保留床取得)
事業の経緯と
今後の予定
平成24年度
特定業務代行者
決定
平成25年度
都市計画決定告示
平成26年度
組合設立認可、
権利変換計画認可、
工事着工
平成29年度
工事完了(予定)

納屋橋東地区

※2015年4月時点

8.赤坂一丁目地区

当地区は国際戦略総合特別区域の「アジアヘッドクォーター特区」や、都市再生緊急整備地域に位置する再開発事業で、当社は事務所等保留床を取得する参加組合員として、幹事会社である新日鉄興和不動産(株)様他と共同で事業に取り組んでいます。東京メトロ「溜池山王」駅と円滑に連携した駅前拠点ゾーンとして、業務・商業・住宅が融合した魅力ある複合市街地を形成することを目指しています。

所在地 東京都港区
主要用途 地上37階地下3階建
事務所、貸会議室、店舗、共同住宅
NIPPOの参画形態 参加組合員
(事務所、貸会議室、店舗保留床取得予定)
事業の経緯と
今後の予定
平成24年度
再開発組合
設立認可、
事業計画変更
平成25年度
権利変換計画認可、
既存建物解体
平成26年度
工事着工
平成29年度
工事完了、営業開始
(予定)

赤坂一丁目地区

市街地再開発事業への参画実績

1.蒲田3丁目地区 『ル・サンク アイリスタワー』(都心共同住宅供給事業)

当地区は東京都の「防災都市づくり推進計画」区域である蒲田3丁目にあり、NPO法人の支援の下に、住民との連携による災害に強い街づくりが進められています。当事業はその街づくりのフラッグシッププロジェクトとして総合設計制度や都心共同住宅供給事業等を活用して等価交換事業にて進められました。

所在地 東京都大田区
主要用途 共同住宅:
地上20階地下1階建/総戸数207戸
事務所・駐車場等
NIPPOの参画形態 地権者との等価交換
事業の経緯
平成15年10月
本体工事着工
平成17年12月
工事完了

蒲田3丁目地区ル・サンク アイリスタワー

蒲田3丁目地区ル・サンク アイリスタワー

2.『ル・サンク香椎パークサイド』(等価交換事業)

当地区は福岡市の東の副都心として都市開発が進む千早エリアと伝統とにぎわいの香椎エリアのふたつの街が交差する立地にあり人々が気軽に集い、ふれあうことのできる人にやさしい街づくりが進められています。当事業はその街づくりの一環として等価交換事業にて進められました。

所在地 福岡県福岡市東区
主要用途 共同住宅:
地上14階地下建/総戸数52戸
駐車場等
NIPPOの参画形態 保留地取得
地権者との等価交換
事業の経緯
平成16年9月
本体工事着工
平成18年3月
工事完了

ル・サンク香椎パークサイド

特色から探す場合はこちら

もっと詳しく条件から探す

  • NIPPOの再開発事業について
  • NIPPOファシリティーズのページへ
  • 芦ノ湖スカイラインページへ
  • オフィス・賃貸マンションページへ
不動産情報NIPPO公式サイト Copyright©NIPPO All Rights Reserved.